スプリンターズS

投稿者:

スプリンターズSですね。
遂に秋のG1戦線の開幕です。
昨日は資金増やしのチャレンジをして、◎推奨が不発も6番人気の穴推奨が一着激走し、予想のコンディションも悪くありません。 
さて、そのスプリンターズSですか、前から言ってることですが、正直この路線のレベルが微妙で、小粒感は否めません。
 
少し前のダート路線もお馴染みのメンツでという感じでしたが、若いスターホースも出てきましたから、スプリント路線もそういう馬の誕生を期待したいです。
その開幕で◎指名するのはこの馬です。
◎→モズスーパーフレア
推奨理由はいくつかあります。
1つ目は馬場状態です。
今開催通じて世界レコードが出たり、かなりの高速馬場で、開催最終日で若干差しが決まるようになってきたものの、昨日の3勝Cメインでモアナが1:32.9で押し切ったように、まだまだ馬場状態が良く、前に行った馬が有利であること。
2つ目がライバル馬のマイナス条件です。
ダノンスマッシュは好枠で正直一番無難だと思っていますが、急坂のあるコースでの成績が良くなく、初の中山がどうでしょうか。
タワーオブロンドンは押せ押せローテーションでの疲労面。
高松宮記念馬のミスターメロディは、叩き2戦目の藤原厩舎で怖いですが、右回りに良績がなく、左回り専用機かもしれません。
内枠なら狙いたかったイベリスやファンタジストら3歳馬は外枠に入ってしまいました。
3つ目がこの馬自体の能力です。
これまで中山1200は3-1-0-0とほぼパーフェクト戦績で、今年のカーバンクルSからのオーシャンSはHペースで逃げて、そのまま他馬を寄せ付けない逃げ切りが圧巻でした。
前走の北九州記念では休み明け+26キロで、且つ得意では無い好位からの競馬で、最後はダイメイプリンセスや上位入線馬が後方待機馬ばかりの展開の中、前でよく頑張っていました。
今回は陣営コメントですと、10キロ程度絞れているとのことと、逃げ宣言をしていることもプラス材料で、鞍上弱化は気になりますが、逃げ宣言しているので、やることは決まっていますし、馬群を捌く必要も無いので、問題は無いと考えます。
これら上記のことを含めて◎推奨させていただきます。
なお、最後に危険人気馬のコーナーになります。
途中で何頭か触れていますが、特にこの馬が危険だと考えています。
その馬と理由はブログランキングにて。
危険人気馬→ 

Source: 腹八分目予想 -競馬好き!!-

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です