フローラステークス2019予想-展開と馬場から

投稿者:

今日府中のG2三歳牝馬のフローラステークスの展開と馬場からの考察を投稿します。メンバーレベルはいまいちでオッズも大混戦です。

展開から

ウィクトーリアの関係者にグリーンチャンネルの番組で逃げるかどうかしきりに聞いていましたが、、やはりこの馬が逃げるでしょう。前走は平均ペースで淡々と逃げて勝っていますのであまりため逃げというタイプには見えず平均やや遅めのペースくらいを予想します。

馬場から

中山開催から府中に変わって土曜日の東京の芝のレースは普通に差し有利という印象です。逃げ馬は一頭だけ馬券になるくらいです。暫定馬場差の計算では-0.3秒で2月の東京開催とあまり変わりません。帽子の色をみると白、黒、赤が気になるのでやや内有利かもしれません。府中も明日は雨は降らないようで道悪を考慮する必要はなさそうです。

考察

内有利、どちらかというと差し、スローペースとみて売れているところから選ぶとしたらシャドウディーヴァでいいかなーと思っています。先日上げた穴馬の中からではいい枠に入ったペレが面白いかと思っていたのですが意外と売れていますね。

Source: 温故知福馬

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です