皐月賞2019予想-穴馬候補

投稿者:

今日のG1皐月賞の穴馬候補の考察を投稿します。一番人気は三冠級の超大物、上位陣の層は厚いと言われていますが近年荒れている皐月賞ですから…

ニシノデイジー
昨年末のホープフルSではサートゥルナーリアに軽くひねられ、前走の弥生賞では道悪の速い流れを先行して失速と評価を下げてしまっています。指数的には二歳の時期に80弱がでていてここから成長してくれれば充分馬券圏内というところ。
昨日の展開予想でも書きましたが一番人気馬が先行馬を早めにつぶして差し馬が浮上する展開になればこの馬は面白いか。前走は勝ちに行って失速という印象ですが人気の落ちた今回はじっくりと差しに回ると予想します。

ラストドラフト
こちらは逆に昨日の展開予想が外れたとき用の馬。一番人気の位置取りが結構後ろになり先行する有力馬が身動き取れなかった場合。
根拠となるのは京成杯の指数79。この時と同じように番手からサッと抜け出すようなイメージで。まだ三戦しかしていない馬なので上がり目はあると思います。
雨が降ったらダメかと思いましたが今見た天気予報ではどうもレースまでには降らないようです。
ただ、京成杯って同距離同コースのわりにまるでつながらないレースという印象なのでそれはどうか?

Source: 温故知福馬

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です