2019年1月13日 WIN5④ 中山11R ニューイヤーステークス(L)の予想

投稿者:

ニューイヤーステークス(L)は芝,600メートルのオープン戦です。
競争名の横に見慣れないLの文字がありますが、
これはリステッド競走を意味してます。
グレードレースの次に重要なレースという事みたいですが、
詳しい事はこちらからJRAの説明ページでご確認下さい。

1 ダイワリベラル -248

京成杯オータムハンデキャップでストーミーシーに降着 バツ1

2 ウインファビラス -45

ロードカナロアメモリアルでキャプテンペリーに降着 バツ1

3 サーブルオール -46

4 ワンスインナムーン -81

5 ロジチャリス -190

ダービー卿チャレンジトロフィーでストーミーシーに降着 バツ1

6 ショウナンアンセム -138

京成杯オータムハンデキャップでストーミーシーに降着 バツ1

7 ドーヴァー -66

ロードカナロアメモリアルでキャプテンペリーに降着 バツ1

8 カフェリュウジン -280

9 テオドール -110

福島テレビオープンでミュゼエイリアンに降着 バツ1

10 ハーレムライン -231

キャピタルステークスでショウナンアンセムに降着 バツ1

11 クロスケ -144

12 キャプテンペリー -96

フリーウェイステークスでショウナンアンセムに降着 バツ1

13 ミュゼエイリアン -216

京成杯オータムハンデキャップでストーミーシーに降着 バツ1

14 ストーミーシー -211

このレースも難解です。

能力指数1位 2番 ウインファビラス -45
常総ステークスは好位から直線で一番人気のパイオニアバイオと
壮絶な叩き合いを制し、僅差の勝利。
強気な気性と見た。 〇

能力指数2位 3番 サーブルオール -46
能力指数は僅差で2位だが、ウインファビラスが格上げ初戦なのに対し
こちらはオープンクラスで前走2着なので、能力上位と見た。 ◎

能力指数3位 7番 ドーヴァー -66
奥多摩ステークスは断トツの一番人気で推奨馬だったフレッチアを差し切った末脚の鋭さはピカイチ
格上げ初戦で通じるか? ▲

能力指数1位と3位はロードカナロアメモリアルでキャプテンペリーの後塵を浴びているが
キャプテンペリーも所詮格上げ初戦だ

という事はやはり能力指数2位のサーブルオールを推奨するのが得策か?

がんばれサーブルオール!


Source: バクユキのWIN5予想

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です